BLOG ブログ

仕事で必要なパソコンスキルは?

仕事上で使用するパソコンスキルはどの程度でしょうか

最近はパソコン操作ができない大学生が増えてきています。

原因はとても簡単で、スマートフォンの普及によりパソコン使う必要がなくなったためです。手元にパソコンと同等の機能を備えたものがあれば、わざわざパソコンの電源を入れようと思わないですからね。

就職活動を有利に進める条件の一つに、パソコンスキルがあります。
会社としてはパソコン操作を教える手間が省けるため、パソコンを使える人を積極的に採用したいと考える訳ですね。

スマートフォンをパソコンの代わりに出来るのは大学までで、仕事で業務を進めていくためにはパソコンを使用することを意識しておきましょう。

パソコンを使えることは、就職活動の書類選考では有利に働きます。ExcelやWordの資格にMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)がありますので、一般レベルを取得しておくと良いでしょう。

多数の応募者の中にパソコンの経験者がいれば、経験者の方を採用したくありませんか?
もし完全にパソコンが分からない人を採用してしまうと、電源の入れ方からマウス、キーボードの説明から始めなくてはなりませんね。

それでしたら、パソコンがある程度操作できる人の方が採用されやすくなります。